マジカルスムージーは妊娠中でも飲んで平気?その根拠は何だ?

マジカルスムージーは妊娠中でも飲んで平気?その根拠は何だ?


マジカルスムージーに限らずダイエット・健康食品、サプリメントなどは様々な栄養成分が含まれていますよね。

 

通常であればなんの問題も無く飲むことができますが、妊娠中は体質も変化し、摂取を控える方が良い食べ物など出てきます。

 

そこで、マジカルスムージにーに含まれている食品と妊娠中に避けるべき食品とを比較してみました。

妊娠中に控えるべき食品

  • 加熱せずに製造された乳製品:ナチュラルチーズなど
  • 加熱不十分な肉(生肉類):生ハム、レアステーキ、レバ刺しなど
  • 加熱不十分な二枚貝:ほとんどの貝類
  • メチル水銀を含む食材:マグロ・カジキ類、金目鯛等の深海魚
  • 海草類:ひじき、昆布、わかめなど
  • ビタミンA:レバー、うなぎなど
  • 一部の香辛料:ウコン、シナモン、バジル、ナツメグなど

妊娠中は控えるべき食品として挙げてみましたが、全く摂ってはならないということではありません。

 

むしろ、適度に摂るべき食品もたくさんあります。

 

例えば、海藻類、ビタミンA、香辛料などはお腹の赤ちゃんのためにも必要な栄養が含まれています。

 

大切なのは摂取量です

 

妊娠中は特にですが、どんなものでも摂りすぎって良くないと言いますよね。

 

念の為、生肉類、貝類、十分に加熱処理されていない物等は控えたほうが良いでしょう。

 

香辛料などは一般的な調味料として使われている程度なら、問題ないでしょう。
(妊娠中は香辛料を控えるべき理由は明確に立証はされていない。)

 

マジカルスムージーに含まれている物

おからパウダー、グルコマンナン、ドロマイト、難消化デキストリン、クロレラ
ポリデキストロース、大麦若葉、マンゴー果汁末、野草発酵エキス末ココナッツオイル
フィッシュコラーゲンペプチド、ミネラル含有酵母、植物発酵生成物、L-カルニチンフマル酸塩、オート麦エキス、
プラセンタエキス、鉄含有酵母、アップルファイバー、乳酸菌末(殺菌)、ソルビトール、
増粘多糖類、酸味料、香料、リン酸カルシウム、ビタミンC、
甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ナイアシン、パントテン酸Ca、
ビタミンB12、ビタミンB2、ビタミンB6、
葉酸(原材料の一部に、大豆、やまいも、ゼラチン、キウイフルーツ、オレンジ、りんご、
バナナ、ゴマ、カシューナッツ、乳を含む)

上記がマジカルスムージの原材料名の一覧です。

 

たくさんあってよくわからないと思うかもしれませんね。

 

でも、生肉系、貝類などは入っていないことは分かると思います。

 

フィッシュコラーゲンペプチド、豚プラセンタエキスとありますが、これらはお肉ではなく、含まれている多くの栄養成分の一つを抽出したものです。

 

 

上記の中で一部の原材料を赤字になっています。

 

実はこれらは、妊娠中には摂ったほうが良いものなんです。

 

何故、これらが妊娠中に必要であるかを説明しましょう。

マジカルスムージーを摂ったほうが良い理由

グルコマンナン

 

水分を膨らむ性質がある。お腹の中で膨らむので過食予防効果に期待できる。

 

妊娠中の過食による肥満は、妊娠中毒症を引き起こす可能性がある。

 

置き換えダイエットはもちろん、過食を抑えるためにも有効。

クロレラ

 

人間が必要とする必須アミノ酸9種類すべてを含んでいる。

 

便秘の解消や疲労回復などに効果的で、妊娠中の日常生活を健康的に過ごす補助になり得る。

大麦若葉

 

栄養価が高く、ビタミン、カルシウム、食物繊維などを含んでいる。

 

美肌、便秘解消、肩こり解消、疲労回復、甲状腺機能活性化などの効果に期待できる。

野草発酵エキス

 

112種類のスーパーフルーツ・野草を発酵させたエキス。

 

1日の食事で摂りきることは難しいほどの量である、112種類もの食品の栄養が入っている。

 

ビタミン、ミネラルなど、体が消費しやすい栄養がたくさん。

ココナッツオイル

 

母乳の成分「ラウリン酸」が含まれている。

 

栄養価の高い、良質な母乳を作ってくれることに期待できる。

コラーゲン

 

美肌効果といえばコラーゲン。

 

妊娠中のストレスなどによる肌荒れを抑えてくれる効果に期待できる。

 

妊娠中でなくても美肌は大切。

プラセンタ

 

妊娠中のイライラを抑える効果に期待できる。

 

イライラの原因と言われている、「エストロゲン」(女性ホルモンの1つ)の分泌量増加を抑制してくれる。

妊娠中はお腹の赤ちゃんのためにもしっかりと栄養を摂ってあげたいですよね。

 

しかし、張り切って食べすぎてしまうと、肥満や便秘など体調を崩してしまう可能性も出てきます。

 

マジカルスムージーは置き換えダイエットとしての食品です。

 

ただお腹を膨らませるだけを目的としているのでは無く、健康に痩せるということを目標として上記のような成分が含まれているんです

 

痩せたとしても不健康ではダイエット成功とは言えませんからね。

 

だからこそ、体を健康に保つことを考えられているのでしょう。

 

妊娠中にダイエットをすることではなく、体調管理の補助としてマジカルスムージーを摂ってみてはどうでしょうか。

 

定期コースでの購入がオススメ

マジカルスムージーは妊娠中の体調管理の補助食品としてとっても有効です。

 

で、購入するのであれば定期コースがおすすめです。

 

マジカルスムージーの定期コースは4回以上が条件となっています。
(毎回送料無料。1回目は500円、2回目以降3,980円)

 

定期コース4回=4ヶ月分となります。

 

妊娠中にダイエットをするのではなく、体調管理補助としてマジカルスムージを飲むのであれば、毎日飲む必要は無いと思います。

 

妊娠期間は約10ヶ月。

 

2〜3日に1回飲めば約8〜10ヶ月分となります

 

4回目が届いた時点で解約できるので、解約の連絡をしておく。

 

あとはたまに飲むだけでOK。

 

子供が生まれるころには購入分は全部消費できているはずですよ。